ソープランド・エステ・オナクラ・SM

今回は風俗の求人情報サイトで公開されていた業種をいくつかご紹介していきたいと思います。

ソープランド・エステ・オナクラ・SM

「ソープランド」
まずは「ソープランド」です。ソープランドというのはよく「風俗の王様」と呼ばれていたりします。特徴としては、マットプレイがあったりなど、浴室でサービスを提供する時間が長いことがあります。

マットプレイでは他の業種にはない特別なシチュエーションでのサービスになりますので、風俗嬢のテクニックが問われることとなるでしょう。

「エステ」
次に「エステ」です。一般的なイメージのエステがありますよね。あのエステに性的サービスが追加されているというイメージで良いと思います。

他の業種では行われないようなしっかりとしたマッサージが行われます。お客さんも本格的なマッサージを求めて利用していますので、こちらもテクニックが求められます。ちなみに基本的には男性から触られることはありません。

「オナクラ」
そして、一風変わったものと言えば「オナクラ」です。オナクラは男性のオナニーを見てあげるというのは基本的なサービスとなっています。

なので男性器を触ったり、男性から触られたりすることがありません。風俗初心者はまずオナクラという流れが今はできているそうです。

「SMクラブ」
最後は「SMクラブ」です。いわゆる「女王様」として、M男なお客さんに対して攻撃的なサービスを提供し、満足してもらうお仕事です。

SMは他の業種とはだいぶ毛色が違い、感覚も全然違いますのでSMというジャンルに興味がある人でなければ難しい業種かもしれません。